スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

涼宮ハルヒの溜息

「涼宮ハルヒの溜息」(角川スニーカー文庫 著:谷川流)

はい!
涼宮ハルヒシリーズ第2弾です!
今回は文化祭です。
アニメ版の第1話(第0話?)「朝比奈ミクルの冒険エピソード00」の特典映像、撮影現場に潜入!といった所でしょうか。(こちらが原作ですが…)
最終的に、どのような映画になったのか、本編には書かれていないので、この本とアニメの第1話をあわせて見るとより楽しめるかと思います。

相変わらずぶっ飛んでます。
喋る猫が最高です!

以上。

2008/06/15
スポンサーサイト

アキハバラ@DEEP

「アキハバラ@DEEP」(文春文庫 著:石田衣良)

秋葉原電脳街が舞台です。(タイトルから想像がつくと思います)
社会からドロップアウトした男女、計6人起業する、eビジネスを巡る話。
大手企業とのなんとも理不尽なやりとり等、微妙に現実味を帯びている気もします。(実際、そんな場面に出会ったことが無いので、あくまでも想像上ですが)

小難しい専門用語はほとんど出てきません。
コンピュータ上のサーチエンジンをテーマにしたやり取りの割には、一般常識程度の知識でほとんどが理解できました。

なにより、話のテンポが良くて、すいすいと読めました。

これは、おすすめします。
おもしろいです。

2008/06/12

涼宮ハルヒの憂鬱

「涼宮ハルヒの憂鬱」(角川スニーカー文庫 著:谷川流)

涼宮ハルヒシリーズの第1弾です。
今更ながらに、読んでいます。

アニメは全話チェック済ですが、原作も変わらず、やはりすごい設定ですね。
ただの学園モノじゃない!
ただのSFモノじゃない!
単なる萌えじゃない!
これらを足して、2乗したような、内容ですね!(意味わからん

人気が出るのもわかる気がします。
続きを(珍しく)まだ買っていないので、
もきもきしながら…次、いってみよー!

2008/06/03
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。