スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと効率的に勉強する技術!

「もっと効率的に勉強する技術!」(すばる舎 著:高島徹治)

試験がひと段落しついでに出来の悪さに思いっきり落胆してからというもの…。
読書が楽しくて仕方がありません。
試験の前は殆ど本を読まなかったからでしょうか。

でも、試験のテキストも本は本なんですよ。
何がこうも違うのか…。意識の問題でしょうか。
元々、本を読むのがすきなのです。そのためなら、多少の荷物が多くなる位ならかまいません。
ちなみに、新しい知識を学ぶのも結構好きです。
ただ、中々試験合格、というところまでは行き着きませんが…。

そう考えてみると、僕は中々勉強向きの意識は持っている…?
あとは、効率を考えるべきなのでしょうか。

以上、この本を読んだ上で、僕が思ったことでした。
図も多いし、話の内容はわかりやすい本だと思います。
ついでに、↑のような内容だったりします。(…よね?)

2008/10/23
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。