スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

狂乱家族日記 弐さつめ

「狂乱家族日記 弐さつめ」(ファミ通文庫 著:日日日)

アニメ狂乱家族日記、全26話を見終わりました。
ついでに、原作小説2巻も読み終わりました。

今回の小説のテーマは「新婚旅行」
という事で、狂乱家族の新婚旅行のはじまりです。
行き先を決めて手配をしたはずが、途中で飛行機墜落。たどり着いたところは、無人島。
さてどうなる、狂乱家族のサバイバルゲームの始まりです。

…と思いきや、無人島にホテルが。
凶華も一枚かんでいるようで。相変わらずの傍若無人ぶりです。
そして、今回も犠牲に会ったのは、優歌。
まあ、みるからに一番おとなしそうだし、弱そうだしねぇ…。

小説の3巻~7巻を持っていないので、どこかに探しに行かなきゃ…。
すばらしいファンタジーです。
雹霞が可愛い。
EDのねんどろいどちっくな雹霞が可愛くて仕方がない…。むしろ、ねんどろいど雹霞が欲しい…。

2008/11/02
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。