スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣5

「バカとテストと召喚獣5」(ファミ通文庫 著:井上堅二)

おひさしぶりです。
最近はめっきり、プレイステーションの「火星物語」にハマっております。
10年ほど前のソフトで…中学時代の友人に紹介されて、少しだけやった記憶はあるんですけど。
なぜか、急に思い出してやりたくなってしまいました。
とまあ、その話は置いといて。

バカとテストと召喚獣の5巻です。
2~4巻はどこへいった!って感じですが、単に、読む順番を間違えました。
いやぁ、本屋さんにつけてもらうブックカバーは使うものではありませんね。
ペーパームーンの透明のブックカバーがいいです。表紙が見えるので。

アキのお姉さん登場!で、超規則正しい生活を送る羽目になるアキ。
2000冊のとある本につられるムッツリーニ。
この2人にきゅんきゅんしてたまりません。

しかもこの本、大分前に読んだものなので、内容を良く覚えていなかったりします。
…なんか、最近、忙しいわけでもないのに、気づいたら一日が過ぎている。
ということで、今回はこの辺で。

2009/01/13
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。