スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桃源の薬

「桃源の薬」(コバルト文庫 著:山本 遙)

僕の好きなジャンル、中華風ファンタジーということで、とりあえず、ブックオフで5冊購入♪

舞台は中国風な所。登場人(?)物が着ているもろもろも中華風。
ただ、あくまで中華風ファンタジー。
完全にラブコメのノリで進む進む。

好きですわ、この雰囲気。
やっぱり、きゅんきゅんするなら、少女向けに限ります。

2008/03/03
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。