スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーポラティブハウス 21世紀型の住まいづくり

「コーポラティブハウス 21世紀型の住まいづくり」
(学芸出版社 著:高田昇)

課題もひと段落し、これからまた、読書の日々がすごせそうです。。。

さて、この本は課題の関係で購入した本ですが。。。
結果、「コーポラティブハウスとは何ぞや」という部分と、「コーポラティブハウスである事の利点」の部分しか参考になりませんでした。。

主に、コーポラティブハウスを作るにあたっての、手順や、過去に作られた事例が載っていたわけですが。。
課題をしている時は、この本の存在をすっかり忘れていました。。。

ひと段落して時間が出来たので、部屋の書棚を整理していたときに発見し、「確か、課題が発表された当初に一通り読んだなぁ」と、ちらちら内容を見返しながら、今更ながらの紹介でした。。

2008/07/13
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。