スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お狐サマの赤い糸ッ!

「お狐サマの赤い糸ッ!」(ビーズログ文庫 著:かたやま和華)

本日2冊目です。

とりあえず、読み始める前に気になる挿絵だけをぱらぱらと。。
話には聞いていましたが、この様子では、本当に砂吐き注意って感じです。。。

読み進めると、期待を裏切ることなく、砂吐きの嵐。
全てに「あまーい」って言ってたら、スピードワゴンの突っ込みの人は疲れるでしょうね。。。
きっと、明日には「あまーい」っていいたくなくなりそうな気がします。

前の巻ではあまり紗那王と桐緒の仲が進んでいるようには見えなかったのですが。。。
急展開ですか、そうですか。
『甘い=急展開』くらいの比率で急展開さに驚きましたよ。
でも、じれったいよりはいい。
いや、たまにはじれったいのもいい。(どっちだ)

砂を吐きまくりたい人は必見です。

2008/07/19
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。