スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

となりの801ちゃん 腐女子的・高校生活

「となりの801ちゃん 腐女子的・高校生活」
(KC別フレDX 原作:小島アジコ 漫画:仁)

以前、原作のでっかいサイズの本を友人に借りて、ちいとハマった僕であります。
あぁ、なんか、こう、腐女子的な物が、我が家に増えていくのですが…。
僕としては、腐女子=男性同士の恋愛好き。というイメージなのですが、世間様的にはどうなのでしょう?オタク女子は全員腐女子ですかね?

さあて、この、主人公の801ちゃんは、何かを髣髴とさせるものがあるのは、僕の気のせいという事にしておいて…。
天然の先輩より、色々と報われない眼鏡君に萌えてる僕は、どうなんでしょう。そもそも、漫画の趣旨とは違ったところに目が行っている段階で、でも、それはそれで楽しんでいる段階で、僕はこのコミックを買った人達の中では勝ち組だ!とか、自分でも意味のわからない勝敗を感じている段階で、全てにおいて何かが間違っている気がします。

世間を見渡して、カップリングとかの類に分けることのできる腐った眼(一応、ものすごい褒め言葉)を、未だに取得できていない僕より。(なぜか手紙風!?)

2008/08/19
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。