スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

図書館危機

「図書館危機」(アスキー・メディアワークス 著:有川浩)

図書館戦争本編3巻です。

いやぁ、やっぱり前の巻で王子様の正体に気づいていたのですねぇ。
読者にはもっと前にその正体の情報があったのですが…。
笠原が、面白い。というか、かわいい。

そして、堂上と笠原はなんというか、相変わらずらぶらぶですねぇ。
前より、堂上の態度があからさまなのがなんともきゅんきゅんします。

なんか、聞くところによると、最終巻は相当やばいらしいですねぇ。
いやぁ、楽しみです。

2008/09/03
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。